製品案内製品案内

一般住宅、ビルやマンション、店舗や工場、公共施設、橋梁工事など、様々な現場での仮設足場工事に、安全・迅速・責任施工にて対応いたします。各種工法および部材リースにも対応いたします。
(※仮設足場工事は金沢支店、福井営業所での取り扱いになります)

あらゆる現場、施工条件、各種工法に対応

当社では、一般的な枠組足場やクサビ式足場の他、安全性と施工性をさらに高めた次世代足場、橋梁工事等でのシステム吊足場等、あらゆるタイプの仮設足場工事、工法に対応いたします。

一般住宅、ビルやマンション、店舗や工場、公共施設などの建築現場や、土木工事、各種修繕改修工事、解体現場、また看板設置や橋梁工事といった特殊工事、イベント会場の設営等、規模の大小を問わず、様々な施工条件下での迅速な対応と確実な施工を承ります。

また、施工業者様や一般の方向けに、各種仮設部材のリース、レンタル、販売等も行なっております。お気軽にご相談下さい。

枠組足場

鋼管を門型に溶接した建枠に、布板・筋違い・ジャッキベースなどの基本部材を組合わせ、積上げて構成する仮設足場です。主に対象物の外壁面に沿って設置し、低層~中高層建築物で幅広く使用されています。

組立と解体が容易で、強度も高く、施工時間を大幅に短縮できます。

クサビ式足場

一定間隔に設置した緊結部付鋼管を支柱(建地)とし、手摺・踏板・階段・壁つなぎ・ジャッキベース・ブラケット等を基本部材とする仮設足場です。支柱(建地)に溶接取付されたポケット金具に、各部材のクサビ金具をハンマーで打ち込むだけの簡単な構造です。

盛替え、組み替え作業が容易なため、木造家屋等、足場を設置する敷地が狭く、建物の形状が複雑な場合に広く使用されています。

階高1,900mmの次世代足場システム

当社では、安全性と施工性を更に進化させたホリー社製次世代足場「Iq SYSTEM(アイキューシステム)」の積極採用を推進しています。

かがまずに作業ができる階高1,900mmを確保し、高さ1,000mm以上の先行手すりを標準装備した新しい規格の建設用次世代足場システムです。

支柱には軽量パイプを使用し、従来のクサビ式足場を上回る作業性と効率性を実現します。

【次世代足場「Iq SYSTEM(アイキューシステム)」の特徴】
■ヘルメットがぶつからない階高1,900mm
■先行手すり標準装備、高さ1,000mm以上
■手すりは、横スライド方式で施工性アップ
■支柱は軽量高張力鋼管(2.0mm)外直径48.6mmを採用
■支柱、手すりはコンパクト収納可能
■大組、大払し可能
■ストックヤードを2倍に活用
■改正安衛則に準拠した足場システム


詳しくは下記ホリー社サイト、または弊社営業担当者までお気軽にお問い合わせ下さい。

吊り足場の新工法「セーフティSKパネル」

当社では、アルインコ社製「セーフティSKパネル」を、お取引先各社に積極的にご提案させていただいております。

パネル型のユニットとなった作業床をチェーンで吊り、順番に連結していくと吊り足場が完成する極めてシンプルな新しい吊り足場工法です。また全ての組立・解体作業は取付け済のパネルの上から行なえ、安全帯も簡単に掛けたり盛り替えることが可能です。

地上からの支援が困難な状況でも簡単、安全に吊り足場を設置することができます。

【吊り足場の新工法「セーフティSKパネル」の特徴】
■一連の作業を足場の上で行なえるため安全
■作業工程がシンプルなため熟練作業員以外でも設置可能
■必要部材や作業工程が少なく工期を短縮
■パネルの形状が均一なため積み下ろしや運搬が容易
■親パイプやコロバシパイプが不要の為、高所作業車の使用頻度が少ない
■単管のような金属音が発生せず作業騒音が少ない


詳しくは下記アルインコ社サイト、または弊社営業担当者までお気軽にお問い合わせ下さい。

各種仮囲い工事

幅広い用途にご使用いただける各種安全鋼板(仮設万能板)、美観を意識し表面の凹凸をなくしたフラットタイプ、衝突事故を防止するためのクリアフェンス等、現場のニーズに応じた各種仮囲い、ガードフェンス、通用口ゲート等をご用意、施工いたします。

豊富な自社在庫を徹底管理

全事業所、合わせて約11,500㎡のストックヤードに、豊富な足場部材を常時在庫しています。ストックヤードでは、塗料やモルタルなどの付着物を除去するケレン作業を入念に行ない、溶接のはがれ、曲がり、亀裂など、不良品のチェックや修理、補修などを常に行なっています。また、専用のコンピュータ入出荷システムを導入し、在庫管理を徹底、迅速な部材出荷を実現しています。

部材1点1点の適切な管理が、現場1件1件の安全対策に貢献できるという会社方針のもと、徹底的な品質管理を行なっています。

実績紹介実績紹介